注文住宅-おすすめ-オプション-まとめ-成功

注文住宅まとめ

本当につけて良かった注文住宅でおすすめな5つのオプション

2018/05/11

注文住宅で家を建てるとなると、どんなオプションをつけようかと胸がおどります。

かといって、なんでもかんでもオプションをつけようとするとお金がかかってしまいますよね。

できることなら必要なものだけを取り付けたい。

でも家を建てるなんてのは一生に一度の人がほとんどです。

経験があればどんなオプションをつけるべきかなんて迷いません。

そこで、今回はわたしがつけて良かったと思っているおすすめのオプションを紹介します。

1.おすすめオプションNo1!UBキーガルは絶対必須!

玄関のリモコンキーです。スマートキーと呼ばれたりします。

これは絶対に、ダントツNo1でおすすめのオプションです!

もう世界が変わりますね。

鍵ってだいたいポケットやバッグにしまっていますよね。

手が入れづらい窮屈なポケットや背負っていたバッグから鍵を取り出す。

そして細い鍵穴に鍵を入れる。

煩わしいけどそこまで手間のかかるものではない、それはわたしもわかっているんです。

でもそんなちょっとした手間が毎日、1日に数回はあります。それがボタン1つになるのですから!

玄関ドアの開け閉めがすごく楽になりました。

ただし、デメリットもあります。カギの開け締めで音が鳴るので、夜遅くに変えると家族を起こさないかちょっと心配だったりします。

また、車のキーもスマートキーという人が多いと思いますので、ちょっと特別なキーケースが必要になります。お気に入りブランドのキーケースが使えなくなってしまうというのもまたデメリットのひとつかもしれません。

2.ガスの元栓しめたっけ?という不安から解放!IHクッキングヒーター

注文住宅だと標準仕様のところも多いとは思いますが、一応オプションとしてカウントさせていただきました。

わたしは外出時、よく「あれ?ガス元栓しめたっけ?」と心配になってしまいます。

こういうのって一度気になりだすと落ち着かないんですよね。

仕事している最中もずーっと気になってしまいます。

わたしの場合、あまりにも気になりすぎて午前休暇をとって会社休んだこともあるほどに。もはや病気ですね。

ガスの元栓がしまっていなかったとしても、火事になることはほぼないです。でも子供がいたずらなんかしたら大変ですよね。

火から解放されるってすごく安心できます。これは安心が買えるオプションです。

電磁波が心配だ!と思われる方もいるかもしれませんが、わたしの結論としては問題ないと判断しています。

掃除が楽とか見た目がスッキリ・キレイというメリットのほうが大きいです。

デメリットとしては、使用した感じでは調理器具がガスの時に使っていたものより重いと感じたり、調理器具がIHの上でちょっと滑るといったところです。

3.玄関には絶対つけてほしい!かってにスイッチ

当然かもしれませんが念のため。

玄関にはかってにスイッチを忘れずに!

玄関が明るいと、家全体が明るくなる気がします。

わたしは夜遅くに仕事から帰ります。

妻と子供はもうすでに寝てしまっています。

そんなとき、わたしが帰ると玄関が「おかえり」と声をかけてくれている気がします。

ほっとするひとときですね。

まぁそれを抜きにしても、玄関では荷物運びなんかで両手が塞がるケースも多いかと思います。

そんなとき自動で証明が点灯してくれるとなにかと助かります。

おすすめの取り付け場所は下記の記事を参考にしてみてください。

4.雨の日でも安心!省スペースで室内干しできるホスクリーン

洗濯物ってなんだかんだいって部屋に干すことってありますよね。

そんなときに便利なのが、室内干しができるホスクリーンです。

これはオプションで取り付けておくべきです。

住んでからでも自分でつけることは可能なのですが、天井に穴を開けたりしますのでお願いしたほうが安心です。

「部屋干しなんてホームセンターで売ってるやつでいいじゃん!」なんて思われた方もいらっしゃることでしょう。それではダメなんです!

なぜなら、ホームセンターの部屋干し便利グッズは家のスペースを圧迫するからです。

すごくでかいし、いらなくなったら粗大ごみです。デメリットがすごく多い!

その点ホスクリーンは天井に取り付けるもので、いつでも簡単に取り外し可能。

つけない理由はありません!ただし、取り付け位置には注意です。

生活スタイルをよく考えて取り付けてください。

あまり高いものでもないし、もっとつけておくべきでした。

5.キッチンを清潔に保つ!タッチレス水栓

水回りというのはしょっちゅう水垢が発生するものです。

キッチンなんかでも発生しますが、キッチンは料理をつくるための聖域です。

不潔では病気になってしまいます。

そこで清潔を保つために役立つのがタッチレス水栓です。

今までの普通の水栓だと、以下のような流れです。

汚れた手で蛇口をひねる。

手を洗う。

洗った手で汚れた蛇口をしめる。

なんだかいつも手がきれいになった気がしなかったんです。

これは妻も同じ意見でしたね。できることなら洗面所もタッチレス水栓にしたかったのですが、一条工務店ではできないとのことでした。

ただし、センサーの不具合でしょうか?勝手に水が出てしまう、出続けてしまう、なんていうこともあるかもしれません。

こういう時ってデジタルはアナログに劣りますよね。

おわりに

他にもいろんなオプションがありますが、わたしがおすすめする「これから家を建てるならつけるべきオプション」はこんなところです。

お金の都合もあるとは思いますが、わたしのおすすめ優先度は上から順番に並べています。

その中でも、UBキーガルは本当におすすめですので、ぜひ検討してみてください。

わたしは一条工務店のi-cubeという家に住んでいますが、一条工務店ならではのオプションも紹介していますので、ぜひご覧ください。

新築での生活をさらに快適にする商品についてもまとめています。

-注文住宅まとめ
-, , , , , ,