リモコンキーが2つになって持ち運びに困る

雑貨

ブログ読者に教えてもらったリモコンキーが2個入るキーケース買って比較してみた

2018/11/10

我が家は一条工務店の家を建て、玄関のドアを三協アルミのUBキーガルにしました。オプションです。

ボタンひとつで玄関ドアのカギを開け閉めできるのでとっても楽です。玄関ドアってカギが上下で2つついていますからね。

UBキーガルのカギがどんなかというと、車のスマートキーを思い浮かべてもらえるとイメージしやすいです。

で、イメージできたところで、とある問題があることに気づくと思います。

  • スマートキーが2個になったらキーケース入らないじゃん…

ということで、わたしなりにいろいろ商品を探してみて、スマートキーが2個入るような大きなキーケースを買ってみました

そこまで悪くはないし、これはこれで良いところもあるのですが、当ブログの読者様よりほかにもいいのあるよ!ということを教えていただきました。

UBキーガルのキーと車のリモコンキーが同時に収納できるキーケース

今回、わたしが購入した『スマートキーが2個入るキーケース』はこちらです。

 

hananoというショップが販売しているスマートキーケース『Blume』。わたしはAmazonで購入しました。

実際にキーケースを開けて、玄関ドアのスマートキーと車のスマートキー、2つを収納するとピッタリです

実際にスマートキーを2つ入れてみる

縦横のサイズ的には余裕です。ですが、ファスナーを閉じると…厚みがギリギリ!といった感じです。

キーケースの表

厚さのほうにゆとりがなく分厚い、それによりスマートキーのボタンが勝手に押されてしまう、ということはないです。

キーケース背面

キーケースの背面はこんな感じ。厚さがけっこうありますので、男性の場合はジーンズのポケットに入れる、ということはまず不可能です。

ポケットに入れたいのならば、ジャケットのポケットや、バッグなんかに入れるしかないです。

または、チェーン(根付け)がついていますので、ベルトループにつけます。バッグに取り付けてもいいですね。

他のキーケースとの比較

以前、このブログで紹介したキーケースとの比較をしてみます。

左が前回ので、右が今回新しく購入したキーケースです。

正面から見ただけだと、圧倒的にコンパクトになりましたね!縦横のサイズだけで見れば半分以下ってぐらいのサイズです。

キーケースの外観の大きさ比較

ですが…今回のものはやはり分厚いです。分厚さが目立ちます

わたしが普段持ち歩いているバッグは財布と少量の荷物しか入らないぐらい小さいので、このキーケースは入りません。

上述したように、チェーンをベルトループにひっかけて持ち歩くしか無いです。

キーケースの厚さ比較

どちらがいいのか?というと、わたしとしましては、今回購入したhananoのキーケース『Blume』のほうが気に入りました!紹介してくれた方、ありがとう!

どのようにいいのかというと、

  • ポケットがかさばらない。
  • 分厚いのはデメリットだけども、トータルで見てコンパクト。
  • スマートキーを2つ収納するために作られているキーケース。

前回のものよりもずっとスマートなキーケースです。ですが、前回の大きいキーケースもそれなりにメリットはあると思っています。

  • ポケットに入る。
  • ポケットからポロっとキーケースを落とすなんていうことはない。
  • カギを絶対なくさない!っていう安心感がある。

一応、前回紹介したキーケースも捨てずに保管しています。正直なところ言うとどちらも捨てがたい。それぞれメリットがありますからね。

まとめ

  • Amazonで売られているhananoのBlumeはスマートキーを2個収納するために作られたキーケース。
  • ピッタリ収納できるのでスマート。
  • 厚みがあるのでバッグに入れるにはかさばる。
  • キーケースについたチェーンを使ってベルトやバッグに取り付けるのがベター。

ちなみに、この商品はカラーバリエーション豊富です。

hananoのBlumeのカラーバリエーション

ピンクや水色、白など。女性の方でも使えるキーケースです。安いくせに革を使っているのですが、意外なことになかなかさわりごこちが良い牛革です。

 

-雑貨
-,