大変な子育てを一条工務店の家でする

一条工務店まとめ

一条工務店の家に住んで気づいた子育てに最適と思う4つのこと!

2018/06/12

一条工務店の家に住んでから2年以上が経過しました。

そもそもわたしが家を買おうと思った理由は子供が生まれたからです。

それまではアパートで暮らしていましたが、2LDKでは手狭になってきてしまったのです。

部屋数は申し分ないのですが、リビングがキッチンも含めて11帖しかありませんでした。

子供もキッチンに入り込んでしまうのでガードを取り付ける。そうすると子供の遊ぶスペースが狭くなりすぎて遊ぶことができない。

なので、家を買い、注文住宅で広いリビングを作りました。

実際住んでみるとさまざまな面で『一条工務店って実は子育てに向いていないか?』と感じる点がありましたので、お話したいと思います。

一条工務店の家が子育てに適している理由

1.冬でも布団かけずに寝れるので寝相が悪くても安心

i-smart、i-cubeは24時間全室床暖房なので寝室でも寝る時間はあたたかいです。あたたかいというか全く寒さを感じない、ぐらいですが。

わたしは冬でも毛布は使わず、夏用の布団一枚で寝ています。おまけに足はいつも出して寝ています。つまり、それぐらい家があたたかいということです。

子供は寝相が悪いのでよく布団をけとばします。気がつくと布団は全くかけていなかったり、なぜか布団の外にまで転がっています。

こんなに寝相が悪くて布団をかけずに寝ていると、子供が風邪をひかないか心配になってしまいますよね。

ですが、一条工務店の家であればそういう心配はほとんどないです。大人のわたしが布団かけずに寝ても風邪ひきませんし、子供は大人よりも体温が高めですのでさらに布団かけずに寝ても風邪はひきづらいでしょう。

ただし、過信しすぎてはダメです。冬はある日突然冷え込むことはありますからね。いくら高気密高断熱でも外の温度が全く影響しないわけではないです。外が急に寒くなれば、家の中も急に寒くなります。

2.おむつトレーニングで冬でもパンツ一枚でいられる

わたしの息子は現在3歳。ちょうど今おむつを卒業できそうだっていうところです。

おむつトレーニング…かなり苦労しました…。わざとだろって思うぐらいにリビングで漏らしたり。

我が家ではおむつトレーニングはすぐにいつでもトイレに駆け込めるよう、よくパンツ一枚にさせて生活させていました。

子供が『おしっこ!』と言ったらすぐに駆け込んでパンツ脱いでできるように。

さらに言うと、もし漏らしてしまっても靴下やズボンをはいていない分洗い物も少なくなります。

3.空気がキレイなので謎のアレルギーや喘息リスクを減らせる

子供ってすぐにアレルギーや喘息になったりしませんか?

わたしの息子もなぜかよく謎の発疹が出ます。

花粉なのか、食べ物なのか、何が原因かはわかりません。

ですが、少なくとも家の中においては花粉やPM2.5が原因によるアレルギー、喘息といったリスクは他の家よりは少ないと思います。

ロスガードによって花粉やPM2.5はかなりシャットアウトできているはずです。

わたしも妻も花粉症なのですが、完璧ではないもののある程度軽減はできているようです。どうしても身体に付着した花粉とかを家に持ち込んでしまいますからねぇ。

ただ、できるかぎりアレルギーや喘息といったリスクは減らしたいものです。なぜなら、環境によってアレルギーや喘息が発生してしまった場合、環境を変える以外に解決方法がないからです。

環境を変えるとは、家を建て替えたり引っ越しをしたり…そんなも無理に近いです。

だからこそ、最初からそういったリスクを排除できるような家を建てておいたほうが安全でしょう。

4.ギャーギャー騒ぐ子供の声を外にもらしにくい

一条工務店の家には『遮音性が高い』というメリットもあります。高気密・高断熱住宅は家の中の空気が外に漏れないということなのですが、同時に音も外に漏れない、漏れにくいという副作用があります。

子供は理由もなくギャーギャー騒ぎます。わたしの息子は、

  • 突然大声でドラえもんの歌を歌う
  • 床をドスンドスンと踏みつける

アパート暮らしだったら即刻退去だったでしょう。こういうのを見ていると、早いうちに家を買ってよかったなぁと思うのです。

ただし、一条工務店の家が完璧に家の中の音を外に漏らさないのかというとそうではないです。

たまにご近所さんから『子供の泣き声が聞こえた』と言われます…。

i-smartやi-cubeがロスガードによって空気を循環させていますが、少なからず吸気口・排気口があります。

どうもそういった『家の穴』から音が漏れているようです。

まぁそれでも普通の家よりはずっと音が漏れにくいはずだとは思っています。

まとめ

  • 家が温かいから寝相の悪い子供も安心して眠れる
  • 冬でもパンツ一枚で過ごせるのでパンツトレーニングに最適
  • 空気がキレイなので変なアレルギーの心配が減る
  • 子供がいくら騒いでもご近所迷惑にはなりにくい

わたしが一条工務店のi-cubeを建てる時にはこういった子育てに対してメリットがあるということには全く気づきませんでした。

まぁ子育てという経験がはじめてですからね。子供がどのように成長していくのかなんてわかりませんでしたし。

こういった子育てに対するメリットは一条工務店ならではだと思います。他の家だったらこういった恩恵は得られなかったでしょう。

当たり前のことですが健康って大切です。一度病気になると治らないものもあるし、満足に体も動かない。ずっと薬を飲み続けて余計身体をおかしくしてしまったり。薬代もめちゃくちゃお金かかるし。

ちょっと多くお金を出しても、たとえデザインが気に入らなくても、『健康に過ごせる家』には価値があります。

-一条工務店まとめ
-,