健康

一条工務店は育児に適してる?意外なメリット!子供のトイレトレーニングに最適

わたしは一条工務店のi-cubeを建てて住んでいます。

家を買った理由は子供が生まれてアパートでは狭くなってきたからです。

家には広さ・快適さを求めていたのですが、子供が大きくなるにつれて他にもメリットがあることに気づきました。

それは、『一条工務店の家は子供のトイレトレーニングに最適』ということです。

一条工務店の家がトイレトレーニングに最適な理由

子供がトイレに行きたいと言った瞬間にトイレにつれていきたい

家を建てよう!と考える方は、わたしのように子供が生まれたから、という理由の人も多いでしょう。

ゆえに、わたしの子供と同じぐらいの歳の子の親という方もいる…まさにおむつ卒業のためのトレーニングの真っ最中という人もいるのではないでしょうか?

子供のおむつを卒業させるには、みずからトイレに行ってもらうしかありません。

我が家では『トレパン』という、パンツなんだけどもダダ漏れにならないようなパンツ、おもらしすると気持ち悪くなるパンツを使っています。

トレパンをはいてから何度かおもらしをしますが、そのうち学習するようでみずから『おしっこ』だの『トイレ』だの言ってくれるようになります。

その瞬間!わたしは子供をトイレに誘導します。

すぐトイレに行けるよう、パンツ一枚で生活する

トイレに誘導しても後少しのところで我慢できなかった、ということもけっこうありました。

なので、我が家ではそういった事故を防止するために『子供をパンツ一枚にして生活させる』という試みをしました。

  • ズボンを脱ぐための時間を削減できる
  • おもらしをしてしまう可能性を低くしてくれる
  • おもらしをしてしまったとしても、ズボンまで汚すことがなくなるため洗い物が楽になる

ちなみに、パンツ一枚で生活させるってどうなの?って思ってしまいますよね。

どうやらこれは我が家だけでやっている話ではなくて、妻のママ友の間ではけっこうみんなやっているトイレトレーニング方法なんだそうです。

とはいえ、わたしはデメリットもちょっと感じてます。

子供がパンツ一枚でいることに慣れる、当たり前になってしまうということ。何となく最近、みずからパンツ一枚になりたがるのはこのせいかもしれない…。幼稚園でも脱いでたりしないだろうかと心配になります。ホントにみんなやっているのでしょうかね?

冬も温かいのでパンツ一枚でも安心して過ごせる

パンツ一枚で生活となると、お腹が冷えないかなぁとか心配になってしまいます。

でも一条工務店の家であればそんな心配はありません。

大人のわたしの体感では、真冬でも一条工務店の床暖房ならば半袖短パンでも生活することは可能です。

可能ではあるけどあまり推奨はしませんけどね。冬は湿気がないので家の中の温度はそこそこあっても暖かい、暑いとは感じないんです。

エアコンと違って床暖房は足元から温めてくれます。足元があたたまると、身体全体があたたかかくなる、体の芯から暖かくなるような感じがします。

寒い家だったら子供はトイレに行くのがイヤになっていたと思う

一条工務店の家は全室床暖房です。リビングが温かいのはもちろん、廊下や玄関、トイレも温かいです。

真冬に布団かけずに玄関で寝れる自信があります。

リビングからトイレまで、廊下を通って行くとします。もし、廊下やトイレが寒い家だったら、子供は自らトイレに向かっていってくれるでしょうか?

もしかすると、トイレにいくのが億劫でわざと漏らしてしまうかもしれません

冬のトイレトレーニングは捗らない。効率が落ちるとは思います。

ですが、これは一般的な家の話であり、一条工務店の家ならばある程度解決はできるでしょう。

まぁわたしの子供は家中暖かくてももらすときはもらす。わざともらすときもあります。

子供ってほんとにギリギリにならないとトイレを教えてくれないんですよね。パンツを脱いでいる途中でもらすことなんて日常茶飯事です。

ほんのわずかな時間でも子供がトイレに移動することをためらったら…どうでしょう?このわずかな差がトイレトレーニングの難易度にけっこう効いてきます。

トイレに『手洗いカウンター』はつけておきたい

一条工務店の家はオプションでトイレに手洗いカウンターをつけることがでできます。

我が家の手洗いカウンターはちょっと高めなオプションのやつです。トイレの広さが1.5帖あります。

タンクありのトイレの上の部分で手を洗うこともできますが、子供だと届きませんからね。

通常タイプのトイレにもトイレの手洗いカウンターは取り付けられますのであったほうが良いでしょう。

まとめ

  • トイレトレーニングのために子供をパンツ一枚で生活させる
  • パンツ一枚で生活させているとすぐにトイレに行けるし汚れ物も少なくなる
  • 冬でもトイレトレーニングが快適にできるのが一条工務店の家のメリット
  • 他の家だったら冬のトイレトレーニングは子供がトイレに行くの億劫になっていると思う

トイレトレーニングって大変です。ホントに子供の気分しだいですから。

特に、幼稚園までにトイレトレーニングを完了させたいと思うかもしれませんが、場合によってはトイレトレーニングが冬になってしまうこともあるでしょう。

そんなとき、家中があたたかければトイレに行くのが億劫だ、なんてことがないので安心です。余計な要因で子供のトイレトレーニングが阻害されない。なにげに大切なことです。

 

-健康
-, ,