台風の天気予報をするレポーター

一条工務店

2019年スーパー台風の19号(ハギビス)、一条工務店の家の対策は?

最近は台風による被害・災害、多いなぁと感じます。千葉県では停電が長く続いたり。

私は神奈川県の県央エリアに住んでいますが、2019年の台風19号(ハビギス)は関東に直撃しそうですね。

一条工務店の家に住んでかれこれ4年…無事にこの台風を乗り越えられるのか?ちょっと心配です。

一条工務店の家の台風の対策は?

いきなり結論から書きますが…。

一条工務店の家自体は台風の対策一切なしでいきます。

一条工務店の家、シャッター・雨戸なしで台風を乗り切る!

台風に対する対策といえば、おそらくほとんどの家が窓のシャッター・雨戸を閉めるといったところでしょう。

ですが、一条工務店のi-smartやi-cubeって基本的にシャッター・雨戸ってつけないんですよね。

実際に私も家を建てる時に設計士さんに聞いてみたんです。シャッターって取り付けないんですか?と。回答としては、

  • 一条工務店の家は窓が丈夫なのでシャッター・雨戸はいらない。
  • でも一条工務店の家の窓はシャッター・雨戸よりもセキュアである。

とのこと。4年間住んでいて台風の接近や大雨・強風にさらされてきましたが、今のところ何一つ問題なしです。

台風が来ても心配なし、一条工務店の安心できるところ

これから台風が来るぞって言われていますが、今のところ私の心は平穏です。

その理由は下記。

  1. 一条工務店の家は災害に強いと言われている。
  2. 台風で異物がぶつかろうと窓が割れる心配はなさそう。
  3. 大雨でもほとんど雨の音が聞こえないので不安にならない。

一条工務店の家は災害に強い、というのは営業さんや設計士さんに聞かされてきたもの。実質、自己評価ですので参考程度にしてます。

安心できる部分としては窓の頑丈さ。これは一条工務店の工場見学に行ったときに一条工務店の家の窓がどれだけ頑丈かっていうことを動画で見ることができます。その結果として、

  1. 一条工務店の窓は頑丈で割れにくい。
  2. もし割れたとしてもガラスが飛散しない。

あとは雨の音が家の中にいるとあまり聞こえてこないというのも安心できるポイント。一日中雨の音を聞いていては水害が発生するのでは?と不安になりそうですよね。

災害に強いとか言う一条工務店の家でも心配な部分

とはいえ、部分的に心配なところがあります。それは下記。

  • 屋根の太陽光パネル
  • テレビのアンテナ
  • 電線などの断線や断水など
  • お隣さんの家の損壊に巻き込まれないか?

家そのものはほとんど気にしていません。ですが、高額な太陽光パネルはちょっと心配です。

一条工務店の太陽光パネルは異物があたって壊れる心配はしてないです。なぜなら、実際に工場見学に行ってこぶしサイズの氷を投げつけても傷一つついていないのを確認したことがありますので。

心配なのは強風で屋根が剥がれたりしないかな?ということ。かれこれ30何年生きてきていますが、ご近所さんの屋根が壊れた・飛んだという話はちらほら聞いたことがあります。

次にテレビのアンテナ。家の外壁に取り付けられていますが強風に煽られて折れたりしないかと。アンテナだけ折れるならまだ良いのですが、家の外壁を一緒に剥がしたりしなければいいなぁと。

一条工務店の家の壁、ハイドロテクトタイルは4年経過した今でも買ったばかりの新築のように見せてくれるほどキレイを保ってます。

電線や断水も怖いですね。特にネット依存症の私はネットが使えなくなったらどうやって生きていけば良いのかわかりません。

まとめると、家本体の心配というより家の外側が心配です。お隣さんとかそれなりに古い住宅なのですが、我が家を巻き込んで損壊したりしないかとか、そういう心配ばかりです。

こんなことを書いていると、もっと人の心配をしろよと突っ込まれそうですが…。すみません。

一条工務店の家、太陽光あるけど停電の備え

  • 一条工務店の家は太陽光発電があるから災害に強いんです!
  • 地震や台風が来ても安心です♪

私が一条工務店の家を買う前に聞かされた売り文句です。そうは言ってもやっぱり災害対策はしています。

  1. 水のケース買い、常時4ケースはストック
  2. 単3、単4の電池はそれぞれ30本ずつストック
  3. モバイルバッテリー複数所持
  4. 保存の効く食料の確保

などなど。一条工務店の家がいくら災害に強いから~と行っても、自分の身は自分で守る、当たり前のことですよね。

実際に自分が被災して、災害に強いって言ったじゃないか~!と言っても一条工務店が補償してくれるわけでもありませんし。

まとめ

まとめると下記の通り。

  1. 一条工務店の家に住んでるけど、とりあえず台風の心配はほとんどしてない。
  2. 家の心配より、家の外が心配。

ついでに言うと、我が家は台地なので浸水といった心配もなしです。

災害に強い家を選ぶ、というのもありますが、災害に強い土地を選ぶ、というのも大切です。

-一条工務店