家具

パソコンデスクの代わりに「1億円座椅子」を買ったけど蒸れすぎ暑すぎで座ってられない

2018/03/21

「一億円座椅子」というものをご存知でしょうか?

座椅子なのですが、とても人気の商品で、「一億円を売り上げた座椅子」ということです。一億円する座椅子、一億円の価値がある座椅子、ではありません。

わたしはシステムエンジニアとかいう仕事をしており、普段は机と椅子で仕事をしています。

「家でパソコンを使うときはせめてリラックスした姿勢でやりたい!」という気持ちがありました。

なので、新しい家ではパソコンデスクを買わず、座椅子を使ってみようと思ったのです。

ごろ寝気分でパソコンできたら快適ですよね。パソコンにかぎらずマンガなど、ごろ寝で何かするのに最適な座椅子だと思いました。

一億円座椅子の性能

一億円座椅子の性能についてご紹介します。
ちなみに、正しい名称は「低反発フロアチェアーPONEL」です。

低反発の座椅子

この座椅子でわたしが一番気に入ったのは低反発というところです。

座椅子でありながらソファーぐらいの座り心地の良さがあります。

多段ギア、42段ギアの座椅子

ギアが42段あり、きめこまかい設定ができます。

今までの座椅子はあとちょっと起こしたい、あとちょっと倒したい、そんなことがありました。そんな悩みはこの座椅子では発生しません。

むしろ細かすぎて逆に悩んでしまうかもしれませんね。

脚まで包み込む座椅子

わたしが購入したのは、一億円座椅子と呼ばれるものの中でも、脚までカバーできるタイプのものです。これのおかげで、ごろ寝気分で座椅子に座ることが出来ます。

座椅子をすべて倒してしまえば、ベッドの寝心地まではいきませんが、普通に寝ることもできそうです。

一億円座椅子を使ってみた感想

それでは実際に使ってみた感想を書かせていただきます。結論から書きますと、すわり心地はいいもののデメリットが目立つといった内容になります。

蒸れてしまって暑い

この座椅子はとにかく蒸れます!蒸れるゆえに暑い。

どれだけ暑いのかというと、灼熱の暑さを感じます。低反発でソファーなみの座り心地があろうとも、時間が経つととてつもない不快感が出てきます。

長時間座ってられない

夏がとにかく暑い!長時間座っていることができません。

あまりにも暑くて気がつくと体育座りをしながらブログを書いてたりします。なるべく座椅子と接する面積を少なくしているのです。

座り心地はいいけど長時間座れない座椅子。とてもかなしい座椅子です。

冬の使用は問題ない

夏ではなく冬であればとてもあたたかくなれる座椅子です。

夏は暑いってのが問題なので、冬に関しては問題ありません。むしろ寒い冬が少し軽減される、あたたまることができるとも言えます。

まとめ

以上のことをまとめますと下記です。

  • 座り心地はソファーなみに良い。
  • とにかく蒸れる!とにかく暑い!もう座ってられない!

一億円以上を売り上げた座椅子とのことですが、冬での使用という理由であればアリだと思います。夏は蒸れて暑いですね。

まぁこういった座椅子は1年を通して使いたいとは思いますが…。見た目の通り、とても肉厚な座椅子ですので夏の蒸れっぷりはなんとなく想像できるのではないかと思います。

-家具
-, , ,