オリジナルオプション

一条工務店オプション『網戸』は必要?不要?掃除の時は窓を開けて換気したほうが良い

一条工務店の網戸オプションは必要

一条工務店の家は高気密・高断熱で換気システムがあるから基本的に窓は開けない。

この『基本的に窓は開けない』という運用ですが、実際に夏と冬を過ごしてみて窓を開けずに生活するのは不可能だなぁと感じました。

特に冬の場合は全室床暖房ということもあり、一度あたためた家の中の空気を外に出したくないですよね。部屋の温度が下がればまたそれだけ電気代もかかりますし、家の中を再びあたためるのに時間もかかります。

高気密・高断熱の家で換気システムがあれば一見窓を開けて換気する必要はないのかな?と思ってしまいますが、掃除をするときなんかには窓を開けたほうが良いです。そして窓を開けるからには網戸が必要になります。

網戸は必須オプション

一条工務店のi-smart、i-cubeでは網戸はオプションです。窓の個数ではなく、家の施工面積によって決まったはずで、我が家では10万〜20万円ぐらいかかったかなと思います。

網戸がオプションだなんて…ここが一条工務店の変だなぁと思うところです。

高気密・高断熱の家は窓を開けなくて良いのか?

網戸がオプション、と言われるとつけなくてもいいのかな?と思ってしまいますよね。しかし、網戸をつけなかった場合の生活を想像してみてほしいのです。

高気密・高断熱の家は、一度冷やした空気やあたためた空気が長時間持続してくれます。ゆえに、窓を開けて換気したりはできればしたくないですよね。

そのために、一条工務店にはロスガードという換気システムがあります。ロスガードのおかげで窓を閉めきっていても24時間換気してくれますし、家の中の温度・湿度を効率よく維持するような換気をしてくれます

だからといって、一度たりとも窓を開けるようなことはないのか?と言わると、一条工務店のi-cubeで夏と冬を経験してきたわたしから言わせてもらうとNoです。

掃除のときに窓を開ける

我が家では毎週休みの日はしっかりと掃除をすることになっています。いろんなものを移動させて掃除機をかけたり、ふとんをバサバサしながらベランダにほしたり。

家の中でほこりが舞い上がっていることが想像できないでしょうか?いくらロスガードという換気システムがあっても、わりと多めなほこりが舞い上がってしまえばすぐには換気できないと思うのです。

実際にはほこりだけではなく、ダニやカビなど、体に悪いものもいっぱい舞い上がっているのでしょう。そう考えると、ロスガードの換気だけではなく、窓も開けて素早く換気したいですよね。

手っ取り早く換気できるのは窓を開けることで、窓を開けるなら網戸が必須ということです。

夏は一日中エアコンつけっぱなしというわけにもいかない。寝てるときとか。

仮に網戸をつけずに窓を閉めきった生活をしたとします。そうなると、夏は一日中エアコンつけっぱなしということになりそうです。

残念ながら高気密・高断熱である一条工務店のi-smart、i-cubeの家でも夏は暑いです。『夏すずしい家』というのは幻想だったようです…。

寝ている間もエアコンつけっぱなしというのは身体にもよくないですよね。夜寝るときは適度に窓を開けて、外からの風がちょうど良いと思うことがあります。

つけて良かったオプション『網戸』

我が家では網戸をつけました。『一条工務店の家は夏涼しいから窓開けないでも生活できますよ』的な話を何度か聞いてきましたので、あやうく網戸をつけずに設計を進めてしまうところでした。

結果的に、窓は開けることがあるため、網戸は本当につけて良かったオプションということになります。

オプションということは選択自由なのか?→ほぼ選択の余地なし

網戸はオプションなので、あくまでも選択は自由です。網戸をつければ窓を開けて生活することができるし、つけなければ基本は窓を閉めきった生活で、夏はエアコンつけっぱなしの生活が予想されます。

でも掃除なんかのときに、『家の中の空気をまるごと入れ替えたい!』と思った時、網戸がないと困りますね。夏の場合、網戸なしで窓を開けてしまうと虫が入ってきますからね。

オプションである網戸は選択は自由だけど必須オプションである、とわたしは主張します。

空気の入れ替えは『10分』

ちなみに、家の中の空気をまるごと入れ替えるには、約10分程度の時間が必要なのだそうです。

せっかくの高気密・高断熱の家ですので、出来る限り一度冷やした空気やあたためた空気を逃したくはないですよね。なので、窓を開けるのであれば必要最小限となるようにしておきましょう。

空気の入れ替えは10分、これを意識して掃除をすると良さそうです。

まとめ

以上のことをまとめますと下記の通りです。

  • 掃除の時はホコリやダニ・カビが舞うため窓を開けるし開けたほうが良い。
  • 寝ているときはエアコンつけっぱなしよりも窓を開けて外の風を感じたい。
  • 窓を開けることがあるのだから網戸は必須なオプション
  • 窓を開ける換気は10分!これを意識して掃除をしよう。

過去に以下の記事を書いたことがあります。

窓-締め切り換気システムの盲点!人は窓が開いていないと換気している気にならないのか?
最近のハイテクな家だと、換気システムなるものがあったりします。 一条工務店の場合はロスガードですね。 ロスガード・換気シス...

この頃はわたしも一条工務店の家では窓は完全に閉めきって生活するものであり、換気はすべてロスガードがやってくれるのだと思っていました。今でもこの認識に間違いはないとは思っていますが、やっぱりそれだけでは足りないんですよね。

どうしても素早く換気したいというケースがあるのです。今現在網戸をつけようかどうか悩んでいる方は、網戸をつけることをおすすめします。網戸をつける予定はないと判断している方は、もう一度検討してみることをおすすめします。

みなさんの家作りのお役に立てるとうれしいです。

-オリジナルオプション