一条工務店の換気システムで新型コロナウィルスが家で蔓延あるか考察

新型コロナウィルスと一条工務店と換気システムのロスガード

2020年、新型コロナウィルス(COVID-19)が大流行していますね。パンデミックに近づきつつあります。

人の多いところへの外出は怖いのはもちろん、最近では家の中でも気が抜けない状況になってきました。

新型コロナウィルスは家族内で感染するケースが多いように感じます

では感染が疑われる家族に接するときはマスクして、そうでないときはマスクしなくても大丈夫なのでしょうか?

こんな時期に先輩からある話を聞いてちょっと疑問に思いました。一条工務店の家の場合、換気システムがあるおかげで家の中の空気がかき回されてしまうので新型コロナウィルスが蔓延するとかなんとか。

注意

本記事は、決して「一条工務店の家に済むと新型コロナウィルスに感染する」と断言しているものではありません。あくまでも人づてに聞いた話の考察になります。

新型コロナウィルスを含んだ空気が家中に蔓延する?

これは私の会社の先輩がとあるハウスメーカーの営業さんから聞いたという話。

先輩:◯◯くんは一条工務店の家に住んでるだっけ?

私:はい、そうです。それがなにか?

先輩:とあるハウスメーカーの営業さんが言ってたんだけど…一条工務店の家は換気システムのせいでウィルスが家中に蔓延するってよ?

私:…マジですか?

先輩:インフルエンザが家族みんなに感染する、仕方ないですよね~って言ってた。

とのこと。その時はインフルエンザの話ですが、これはそのまんま新型コロナウィルスに置き換えられると思います。

ライバルメーカーが一条工務店を貶めるためにこのようなことを言ったのかもしれませんが…。今の時期はとても気になります。

特に、ダイヤモンド・プリンセス号のように閉鎖した空間であれほど感染者が出ていましたからね。

一条工務店の換気システム、ロスガードは本当に新型コロナウィルスを蔓延させるのか?

私の考察としましては、一条工務店の換気システム、ロスガードがウィルスを蔓延させるようなことはないと判断します。

下記は一条工務店の公式サイトのロスガード、空気を循環させている図です。

一条工務店換気システムロスガード空気循環の図

出典:全館加湿、全館換気システム うるケア | 一条工務店

素直に図を見ると、家の中の空気は排出するのみに見えます。常識的に考えても家の中の空気を別の部屋に送り込む構造で作り込むとは思えないです。

ただし、気になる点としては…空気を排出することにより、家の中で空気の流れは出来上がっている?ようにも見えますね。

空気圧の話ですが、空気を排出すれば、その分空気が流れ込んでくる。流れ込んでくる空気が100%ロスガードからのきれいな空気であれば良いのですが、意図せずに室内の空気が流れ込んでくる可能性もあるのでは。

実際に一条工務店の家に住んで、ロスガードを体験してみて思うこと

上述した空気の流れ、実は非常に強く感じています。

  • 家の中の気圧が低く感じる
  • 廊下にいると、部屋の扉の隙間から風を感じる

まず、家を出る時の玄関ドアが重たいです。これは実際に重いとか気のせいではなく。

部屋のどこかの窓が空いていると玄関ドアが軽くなります。おかげで戸締まりできているかどうかがわかりやすいというのはありますが。本当に気密性が高い証拠でもありますね。

家の中に独特な空気の流れが出来上がっているように感じます。はたして家の中の空気は100%すべてロスガードから入ってくるきれいな空気かというと、部分的にはそうではない、家の中の汚れた空気が入り込んでくる場所があると感じます。

だがしかし、そもそも新型コロナウィルスは空気だけでは感染しにくいと思う

「新型コロナウィルス感染者がいる家では汚染された空気が換気システムのせいで循環して、感染してしまう~!」とは私は思いません。

というのも、新型コロナウィルスはエアロゾル感染(飛沫より小さい粒子が空気に乗る、含まれる、長時間空気中に滞在することによる感染)を疑われてはいますが、飛沫感染や接触感染と比較すると圧倒的にリスクは低いのではないでしょうか。

というわけで結論としては、一条工務店の家の換気システム、ロスガードで新型コロナウィルスやインフルエンザいが家中に蔓延するとかいうのはデマ、作り話、思い込みだと判断しました。

むしろ、一条工務店の床暖房のおかげで冬でも足元から体の芯があたたまる感覚があり、常に健康、免疫力が高まっているように感じます。より一層病気リスクを低減が見込めるのではないでしょうか。

うちの子供は冬でも布団かけないし、布団かけると暑がって抜け出してしまいます。

まとめ

以上のことをまとめますと、

  • 一条工務店の家の換気システム、ロスガードでウィルス蔓延することはない、と思う。
  • ウィルス蔓延するとかいうのは競合の工作、プロパガンダ。
  • たとえあったとしても、飛沫感染や接触感染、濃厚接触の可能性のほうがリスク高い、と思う。

とりあえず、一条工務店の家だから新型コロナウィルスの感染心配、なんてことはしてないです。

というかそもそも、一条工務店の家を建てる人はどちらかというと都心よりは郊外・地方ではないでしょうか。電車通勤の方はちょっと怖いのかもしれませんが。

家周辺という条件であれば人との接触は少ないのでそこまで心配ないような。都心のマンションとか駅チカとか、そっちのほうがリスク高いでしょう。

地方・郊外に住んでいて自転車通勤している私は何も恐怖を感じないのでした。