ZEH

ZEH(ゼッチ)補助金はお得なのか?黒字にするためのポイント

meh-お得-黒字-ポイント
ZEH補助金は金額大きいだけにとても魅力的です。
しかしその反面、条件がとても厳しくもとが取れるのかどうかよくわからなくなってしまいます。

実際にわたしはZEH補助金である130万円をもらうことができました。
そして、これは確実にプラスになっています。

わたしはいろいろ計算した上でZEH補助金をもらうことで黒字になると判断しました。
今回はそのポイントについて書かせていただきます。

ZEH補助金をもらうために必要な設備・仕様

ざっくり説明しますと下記になります。

  1. 高気密・高断熱
  2. 太陽光パネル
  3. HEMS仕様
  4. 高性能エアコン
  5. ZEH設計

それでは、それぞれ細かく説明していきます。

高気密・高断熱の家でコスパが良いのは一条工務店

ZEH補助金で黒字を出すには、コストを抑えつつ高気密・高断熱の家にしなければなりません。
一条工務店のi-smartやi-cubeであれば、他のハウスメーカーよりは安くつくこでしょう。

ここはプラスマイナスゼロで計上します。
一条工務店だと標準ですので。

太陽光パネルは赤字になる

わたしは2015年に太陽光パネルを搭載、売電契約をしています。
容量は9kWで、月々の支払いは28,000円。
そして毎月の売電はだいたい24,000円ぐらいでしょうか。

正直なところ、太陽光発電は赤字です。

太陽光パネルで電気代ゼロ!さらに売電で収入!
そんな夢を持っていたのですが…。

一条工務店は自社で太陽光パネルを作っています。
なので割安で買えるのかと思っていたのですが、そうでもありません。

これから先の時代、太陽光パネルは必ず赤字になります。
この問題を解決するために、大容量の太陽光が低価格で買えるようになるといいのですが…。

太陽光パネルは300万円です。

ユーザーにはあまり恩恵を受けられない?HEMS仕様

ユーザーにとっては電力見える化というメリットがあります。
正直なところ、1,2ヶ月使えばもう見る機会ないかもしれません。

ZEH目的でない限り必要なオプションです。

とはいえ、これは男子のこころをくすぐるオプションではありますね。

一条工務店ではHEMSタブレットがあるのですが、ちょっといじることで普通のタブレットとしても使えるようになります。
HEMS仕様にしてみたい & タブレットがほしい、そんな人にはおすすめです。

HEMS仕様にするのに10万円かかりました。

あまり使わないのに高過ぎるエアコン

一条工務店の家だと全室床暖房でエアコンはいらないぐらいです。
それでも高額なエアコン買わされます、20万ぐらいの。

ちなみにリビングが広いせいか吹き抜けがあるせいか、エアコンでは部屋があたたまりません。
床暖房の力が偉大すぎです。

素人にはさっぱり、ZEH設計費用

よくわかりませんが、そういった名目で10万ほどかかります。
これはまぁそういうもの、仕方がないと思うしかないですね。

ZEH補助金をもらうためにかかった費用はいくら?

合計して340万円ですね!
ZEH補助金は130万円、210万円の赤字です!

しかし、太陽光パネルによる売電があります。
210万円を10年ローンで返済すると考えると、ざっくり毎月の支払いは19,000円ぐらいになります。
現在の売電収入が毎月24,000円で考えると、なんとか黒字ですね。

結論としましては、ZEH補助金で黒字になるかどうかはかなりきわどい、ということです。

黒字になるかどうかは太陽光による売電収入がカギとなります。
これから売電単価が下がっていくことを考えると、ZEH補助金で黒字にもっていくのはますます難しくなりそうです。

黒字になったとしても金額はそこまで大きくないじゃんと思われたかもしれません。
しかし、太陽光パネルが黒字になるかどうかわからないリスクを補助金でカバーすることができます。

おわりに

ZEH補助金は金額が大きいだけに飛びつきたくなりますが、黒字にできるかどうかはよく考えたほうが良いです。
それはもう緻密に、綿密に計算してください。
試合に勝って勝負に負けないように。

-ZEH
-, , , ,