床暖房

一条工務店の床暖房は真冬にリビングでうたた寝しても風邪をひかないあたたかさ

0068-一条工務店の床暖房は真冬にリビングでうたた寝しても風邪をひかないあたたかさ
一条工務店のi-smart、i-cubeは24時間全館床暖房というのが特徴の家です。
これから購入を考えている人は、実際に住んでみたらどんなあたたかさを感じるのだろうかと考えるのではないでしょうか。

24時間全館床暖房なんて家は今までに住んだことがない人がほとんどです。
わたしも住んでみるまでは実際にどのようなあたたかさなのか、想像することはできませんでした。

実際に住んでみたところ、やはりというか当然ではありますが、とてもあたたかい家です。

真冬でもリビングでうたた寝してしまっても風邪をひかない

わたしはよく仕事から帰るとリビングのソファーに横になります。
気がつくと朝になっていることも…。

そんな生活をしていますが、一条工務店の家ならば風邪をひくことがありません。
普通の家であれば、寒くて寝ていられないし、毛布をかけなければ風邪をひいてしまいますよね。

服装はTシャツ2枚ですが、それでも全然風邪をひく気配がありません。
寒くて途中で目がさめることもありません。

ぽかぽかするようなあたたかさではないのですが、寒くない、というあたたかさなんです。

室内温度は23〜24℃

我が家の室内温度は常に23〜24℃を保っています。
この温度で、ぽかぽかではないけど寒くはない、という温度です。

一条工務店やインターネット上での推奨温度は22℃とされていることが多いようです。
しかし、わたしはそれでは少し寒いと感じましたので、温度は高め設定です。

これでも電気代は多くても20,000円を超えることはないですね。

また、これ以上温度を上げてもあたたかさにはそこまで違いはないのではないかと思うのです。
ストーブやエアコンのように、あたたかい空気に直接当たらない限りは”ぽかぽかする”といった実感は得られないのではないでしょうか。

一条工務店の床暖房の場合、ぽかぽかするという実感は得られない、または得づらいです。

おわりに

一条工務店の床暖房はとてもあたたかいです。
しかしそれはぽかぽかするあたたかさではなく、寒さがなくなる、冬がなくなる、といったあたたかさを感じます。
季節で言えばエアコンなしで過ごす春、秋ですね。

それでも真冬に厚着をせずに快適に過ごせますし、リビングでうたた寝することもできます。
この仕事帰りのリビングのうたた寝って気持ちいいんですよね〜。
エアコンをつけているわけではないため騒音もありませんし。

そんなことができるのはきっと、一条工務店だけなのでしょう。

-床暖房
-, , ,