持ち家vs賃貸

大東建託は断熱性・気密性が低い?

2017/07/13

一条工務店のi-cubeを建ててみて、わたしは初めて家の性能というものが大切であることに気づきました。
断熱性と気密性が高いと、光熱費が安く済みます。
夏は涼しく、冬は暖かく、快適な生活もできるようになります。
そういえば大東建託のアパートはどうだったかな〜と、すこし振り返ってみたいと思います。

大東建託のアパートは夏は暑くて冬は寒かった

個人的な感想ですが、わたしの住んでいた大東建託のアパートは夏暑くて冬寒かったです。
特に冬は寒かったですね。
太陽が出ている時は家の外のほうが暖かいと感じるぐらいに。

夏も暑かったのですが、アパートの2階というのもあったせいかもしれません。
一般的に2階のほうが暑いようです。
こどもが家の中で熱中症にならないか、少し心配でした。

気密性は高くない?玄関ドアがちゃんと閉まらない…。

大東建託は断熱性・気密性が低い?-01

わたしの住んでいた大東建託のアパートで、気密性の低い原因はこれだったのではないかと思います。
ドアがちゃんと閉まっていません…。
玄関ドアから外の光が漏れて入ってきていたので気づきました。

実家はそれなりに古い家ということもあり、家ってドアは完全には閉まらないもの、と思っていました。
一条工務店のi-cubeを建ててみて、ドアがしっかり閉まるのでそうではないのだなと気づきました。
ちゃんと閉まらなければ部屋を暖めても空気が抜けてしまいますよね。
ドアをぐっと引くことでしっかり閉まります。

これは老朽化の関係もあり仕方のないことかもしれませんね。
とはいえわたしのところは築浅でしたが。

断熱性は高い?壁は分厚い!

今時の性能の高い住宅っていうぐらい壁は分厚いです!
こどもが腰かけて座ることができるのではないでしょうか?

窓ガラスも2枚になっているように見えます。
断熱性については一般的な性能は持っており、少し古めの住宅と比較すれば良いのではないでしょうか。

それなのになぜ夏暑くて冬寒くなってしまうのか。
やはりわたしの住んでいたところの気密性が低かったのでしょうか?

アパート2階の断熱性・気密性

あたたかい家に住みたい

わたしが住んでいたアパートは2階の部屋でした。

2階の部屋のほうが暑いと一般的に言われています。冷たい空気は下の方に流れていきますからね。

夏の暑さはすさまじいものでした。エアコンなしでは生活できない、というぐらいに。そういった意味でアパートは光熱費がかかっていましたね。

じゃあその分冬はあったかく過ごせるんじゃないの?と思うものですが、冬は冬で寒かったです。冬場のお風呂あがりは身体を震わせながら身体をタオルで拭いていたものです。

夏は暑くて冬は寒い、というと、やっぱり断熱性は低いのかなと思います。

下記の記事にも書いていますが、アパートに性能を求めること自体が間違いなのでしょう。

大東建託のアパートは防音性が低い?
わたしは結婚してから家を建てるまでは大東建託のアパートに住んでいました。 大東建託を選んだ理由は、見た目のおしゃれさ、築年数の...

わたしの両親もアパート経営者なのですが、アパートの建物価格って実はかなり安いです。4世帯のアパートだとヘタするとちょっといい注文住宅より安いのです。

お客さんみんなが性能の高いアパートを求めているとは限りませんからね。アパートを経営する側としては必要じゃないかもしれないような性能の高いアパートなんて建ててられないのですよ。

アパートに性能を求めてはいけない。アパートはあくまでも立地だけで決まるようなものです。

おわりに

結論としましては、アパートに高い性能を求めてもあまり意味がないかなぁということです。
性能の高いアパートはそれなりに家賃も上がります。
結果的に節約にもなりません。
性能の高い住宅に住みたいのであれば、家を建てちゃいましょう!

-持ち家vs賃貸